Kobo touch(glo) 本、ファイルを内蔵マイクロSDカードに保存する方法

Kobo touch(glo) PDF,Epubの本を内蔵マイクロSDカードに保存する方法


自炊や青空文庫の書籍のファイルを保存する方法です。
※公式にはサポートされていませんので、自己責任でお願い致します。

1.Kobo touch(コボタッチ)(glo)本体とPCを接続します。


2.Kobo touch(glo)が接続されるとコンピュータの中に、下図の右下にあるKOBOeReaderというストレージが表示されますので、これをクリックして開きます。

※通常だと、接続した時に、このストレージのフォルダを開くかどうかを聞くダイアログがでます。
Kobo touch コボタッチ データ 保存 内蔵マイクロSDカード


3.開いた場所が、基本的にKobo touch(glo)の内蔵SDカードの中身となります。このフォルダ直下に、ファイルやデータを置いても認識されるはずですが、後で整理し易いように自分でフォルダを作った方が良いかもしれません。ここでは、MyBooksというフォルダを作成しました。

※.koboフォルダの中のkepubフォルダ配下に、ダウンロードした(購入した)書籍のデータが保存されていますが、そこに自作のデータを置いても認識してくれません。  
Kobo touch データ ePub 保存 内蔵マイクロSDカード


4.作成したフォルダの中に青空文庫や自炊のデータを置きます。そしてKobo touch(glo)をPCから取り外します。
Kobo touch データ PDF 保存 内蔵マイクロSDカード


5.Kobo touch(glo)本体で認識されると、本の一覧に保存した書籍が表示されます。

 ※青空文庫等は、文字化けしますが、フォントの変更で直る場合が多いです。
kobo touch コボタッチ 保存先 内蔵SDカード



ではでは
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


※リーズナブルナなKobo Glo公式ページでCheck!

楽天 kobo aura 予約開始
※最新機種!楽天kobo Aura フラットパネル採用



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント