楽天kobo auraの新機能 beyond the book(ビヨンド ザ ブック)とは?

楽天kobo auraの新機能 beyond the book(ビヨンド ザ ブック)とは?


kobo auraのマニュアルにある新機能 beyond the book(ビヨンド ザ ブック)とはどんな機能なのか気になって調べてみたので、簡単にご紹介。

マニュアルには、以下の様なbeyond the book機能の説明があります。


Beyond the book を使うと、著者の伝記、引用、関連書籍など、読書体験で新たな⾯面を発見できます。

Beyond the book のコンテンツは kobo コレクションに表示されます。kobo コレクションはあなたのライブラリの内容にもとづいてコンテンツをセレクトするので、読書生活がさらに魅⼒的なものになります。

Beyond the book メニューのアイテムをタップすると、kobo コレクションのページが表示され、選択したアイテムの詳しい情報をご覧いただけます。

例えば、Beyond the book メニューで著者名をタップすると、著者の伝記、人気の高い作品などが表示されます。



うむ、全く要領を得ません。

http://www.expertreviews.co.uk/ereaders/1302103/kobo-aura
http://www.laptopmag.com/reviews/ereaders/kobo-aura.aspx

↑あたりのサイトを読むと

Beyond the book機能を使って、本の中の登場人物などのキーワード(登場人物等)をハイライトすると、そのキーワードに関する情報を集めて表示してくれるらしいです。(下写真の赤枠部分) 言わば即興辞典みたいなものでKindle のX-ray機能に似ていると。

ただし、X-layより質は悪いみたいです。また機能が使える対象の本も徐々に増やしていくみたいですが、限定されているみたいです。


          kobo_Aura_beyond_the_book 使い方 比較


本当に日本語版のkobo auraで使えるのか怪しいですね。。。 

ただこの機能ってどういう風に情報を拾ってくるのか分かりません。Web上から拾うのか、予め集められていたものを表示するのか。 もし前者ならネタバレとかはないんでしょうか。

たとえば新登場人物Aの情報がみたくてハイライトした時に、「ラストシーンでBに衝撃的に殺害されたAは」云々と表示されたり(笑)
・・・ないか。


届いたらさっそく試してみたい機能です。


ではでは



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


※リーズナブルナなKobo Glo公式ページでCheck!

楽天 kobo aura 予約開始
※最新機種!楽天kobo Aura フラットパネル採用