カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


(海外) Kobo Arc 7HD review 評価・レビュー記事

Kobo Arc 7HD reviewのreviewの海外記事を見つけたので翻訳を載せてみます。
しかしkobo arcは、いつ出荷されてるのでしょうか。。。

元記事:Kobo Arc 7HD review
http://www.pocket-lint.com/review/124955-kobo-arc-7hd-review


Kobo Arc 7HD 総まとめ
2013年 11月 8日 Nik Rawlinson 著★★★★+0.5★ 
お勧めポイント いまいちなポイント 販売価格 159英ポンド


   kobo arc 7HD レビュー・評価

最近、巷で売られているタブレットは大抵SIMカードと会員登録と一括販売されていますが、 Kobo Arc 7HD は違います。W・H・スミスに擁護され、Wi-Fiのみで、大抵のスマートフォンやタブレットがそうであるように、 Kobo Arc 7HD もアンドロイドOS上で動作します。

Kobo Arc 7HD はまた、Kobo eBook Store に繋がってはいるけれど、そこでの電子書籍を購入しなくても構いません。もし Kobo Arc 7HD 上で電子書籍を購入するなら、 Kobo eBook Store に限らず、好きなところで購入可能です。 

159英ポンドという手頃な価格の7インチタブレットは、アンドロイド プラットフォームから、多様なアプリを提供します。Kobo Arc 7HD のアンドロイド OS V4.2.2(Jelly Bean)は 特に電子書籍を読むツールを卓越したものにするために Kobo によって改造されていますが、アンドロイドにできるすべてのアプリケーション・ソフトウェア(facebook, twitter, Gmail)を使用できます。

つまり、Kobo Arc 7HD はただの電子書籍端末より優れています。

Kobo Arc 7HD は大枚をはたかずに買える優れもののようです。

けれども、さらに低価格で、文面上ではより強力な Amazon Kindke Fire HDX がすぐそこに迫っているのに、割高な Kobo Arc 7HD には Amazon の巨人相手の戦いに必要なすべてが備えられているのでしょうか? 

見た目良し

 kobo arcシリーズ レビュー・評価

Kobo Arc 7HD の第一印象は強烈です。平らな正面と、模様のある裏面、角は丸く、見た目が良いです。Tesco のカラフルで曲線の強調されたタブレット Hudl に比べ、よりビジネスに適しています。

従来のアンドロイド搭載の端末は、ホストアプリを含め、スクリーンが5つあります。 一方、Kobo Arc 7HDには、 電子書籍を収納する Kobo ライブラリと Kobo コレクションにあてられた2つを除けば、スクリーンが1つです。

ウィジェットをたくさん貼付けたり、またはアプリケーション・ソフトウェアをタスクや特徴ごとに違うスクリーンに分けておきたいと考えない限り、スクリーンが一つだけであっても問題はないでしょう。

ただ、ウィジェットをたくさん張り付け過ぎると、毎回欲しいウィジェットを探しあてるのにくたびれてしまうかもしれません。


Kobo ライブラリスクリーンは、ダウンロードした電子書籍のプレビューをスクロール順に並べて表示します。これは電子書籍端末を使ったことのある人なら馴染みのもののはずです。タップして電子書籍を開き、表示するフォント、文字のサイズ、色を調整することができます。

残念なのは、選択出来るフォントが、 Droid Serif、 Droid Sans Serif と出版社のデフォルトの3つしか無いこと、 Kobo の電子書籍端末のフォントの数よりも少ないです。しかしながら2つの Droid フォントは見やすく、解像度の高いディスプレイ上で見栄えがします。

Arc 7HD は名前が示すように HD ディスプレイを搭載していることは、一言付け加えておくべきでしょう。ディスプレイの解像度は1920x1200画素数で、最新の Nexus 7 に搭載されている 1080p ディスプレイと似ています。アスペクト比が違うのは電子書籍を読むのにこの方が適しているからです。

総合的に、すばらしい知らせだと言えます。

書籍を購入する


ここで、Arc の主要な使い道である書籍を購入し、カラースクリーン上で購入した書籍を読むことに話を戻しましょう。当然、 Arc には Kobo eBook Store が組み込まれていますが、アンドロイド端末上で電子書籍を購入するメリットは、必要なアプリを Google Play からインストールすれば、ライバル社のサイト、Nook, Sony そして Amazon からさえも書籍を購入できることにあります。

こうしてライバル社のサイトから購入した電子書籍は、Kobo eBook Storeで購入した電子書籍とは違うところに貼付けられます。Amazon のほぼ2倍に匹敵する Kobo の350万冊の在庫に含まれない主流の書籍をライバル社のサイトに見つけることは、まずあり得なさそうです。

けれども、一つのプラットフォームに縛られずに電子書籍を購入できることのメリットは明らかです。ご自分のお好きなように、どうぞ。

前述しました3つ目のスクリーン、Kobo コレクションは通常のブックマーク機能に比べ革新的です。

Kobo コレクションを使えば、書籍に限らず、ウェブサイト、地図上の位置、写真などを、一つ一つ関連したものをまとめながら、一緒に集めておくことができるのです。例えば、来る休暇のため、ガイドブック、行き方、ホテルのウェブサイトや、見どころの資料を集めて、 Kobo コレクションを作成することができます。

もしくは、 気になる書籍のプレビューを集めて Kobo コレクションにを作成し、 将来的に価格が下がるかどうかチェックすることにも使えます。

ポケットについて

   楽天kobo aura pocket ポケット使い方

Arc 7HD の3つのデフォルトのコレクション(書籍、読んでおくべき物、ポケットからの記事)のうち、ウェブ上の記事を、後日オフラインで簡単に読むことを可能にする3番目のコレクションが最も注目に値します。

Read It Later (後で読む)とよばれる統合されたポケットを使って、ウェブ上の情報を自分だけのライブラリに保存することがでるのです。ここで、ポケットには getpocket.com が、あなたの必要な情報を付け加えてくれます。

デスクトップのツールバー上のアイコンをクリックするか、現在のページを示すブックマークレットで、ブラウザーを指してから、ポケットサーバーに送ることで、ポケットにウェブコンテンツを保存できます。

後に保存しておいた内容に戻り、リンクしておいたサイトを見たり、読んでいた内容に戻ることができるため、忙しくて時間がない時にありがたい機能です。


ポケットにウェブコンテンツを保存する、従来使われて来たもっともシンプルな方法は、ポケットアプリを使ったものでした。しかし、 Kobo はポケットをOSの中心部にもってくることで、あなたがウェブ上で保存した内容を、購入した電子書籍と同等に扱えるようにしたのです。

家やオフィスを離れる前に、読み物のリストを更新するのを忘れなければ、通勤時間を有効に使うのに、ポケットは最も効果的です。


ポケットは外出先でネットにつなぐことができないことを補う意味も持ち合わせています。
SIM カードがないため、 Wi-Fi環境の無いところでは、外出先でネット上の情報を収集するため3Gまたは4G接続することができないからです。

Kindle キラーとして

        kindle fire HDX キンドル kobo arc 7HD

クリスマスセールを前に Kobo Arc 7HD は最も近いライバルを相手にどれだけ優勢なのでしょうか。ここで主なライバルの候補者として挙げられるのは Kindle Fire HDX です。
 
Arc 7HD は厚さ9.6mm。 対する Kindle Fire HDXの厚さは9.0mm。 Arc 7HDのピクセル密度は 320ppi。対する Kindle Fire HDXのピクセル密度は 323ppiで、 文面上では Kindle Fire HDX が勝っていますが、実際のところ両者の差はほんの僅かです。

しかし、Kobo Arc 7HD が Kindle Fire HDXより優れているのはその販売価格においてです。

Kindle にはより多くの選択肢があって、もっとも基本的なWi-Fiのみの機種が Kobo Arc 7HD より40ポンド割高な199英ポンドで発売されています。


2機種の重さの違いは、10パーセント強です。 Kobo Arc 7HD が341グラム、一方、Kindle Fire HDX は Wi-Fiのみの機種なら303グラム、4G 接続機能付きでは少しばかり重くなり、311グラムです。

Kobo Arc 7HD のCPU は 1.7GHzと Kindleの 2.2GHzに比べ遅いのですが、この違いが日常的に使う上でどう現れるかは、2機種を並べてテストしない限り自明ではありません。

Kobo はどう考えてものろまではありません。アプリの切り替えも速ければ、 Wi-Fi環境が充分に速ければ、音楽やビデオをストリーミングで楽しむのに 全く問題ありません。言い忘れそうでしたが、電子書籍を読むためだけに使うのでしたら、これほど速い CPUは必要ないでしょう。

最も鍵となる違いは Kindle を買うなら、Amazon のプラットフォームも付いて来るということ、つまりクラウドストレージとクラウドプレイヤーが使えるということです。実際には、同じようなサービスを Arc 7HD の DropBox に似た機能で、音楽をダウンロードするならインストール済みのWe7で、ストリーミングを楽しむならRdio や Google Play Musicで代用可能です。

ただし、あなたがヘッドフォンを使わないつもりなら、スピーカーが2つあり、ドルビー方式採用の Kindle Fire HDXに気を引かれるかもしれません。Arc 7HD には背面にスピーカーが一つだけで、マルチメディアを楽しむには少しがっかりしてしまいます。

評決


Kindle Fire HDX より Kobo Arc 7HD をお勧めする理由は2つあります。第一に、 アプリケーションを追加したりする手間なしに Google Play にアクセスできること。 Kindle のプラットフォームのようにAmazon のアプリストアに縛られること無く、自分の好きなように買い物できることです。

第2は販売価格です。16GBのディスク内蔵の機種なら159英ポンドで、32GBの機種なら189英ポンドで販売されています。

その良さと、価格を考え合わせれば、Kobo Arc 7HD はまさにお買い得です。たった一つの欠点は、これが決定的な欠点になりうるかもしれませんが、3G/4G 接続できないことだけでしょう。


海外の環境なので、フォントや書籍の品ぞろえの部分は余り参考になりませんが、高評価です。英国の記事なので米国やカナダの記事よりは中立と言えます。

やはりGoogle Playを標準で使えるのはいいですね。kindle fireもrootを取れば使えるとは思いますが、サポートが受けられなくなりそうですし。

価格も、記事中では159英ポンド(2万7千円)となっていますが、日本では実質2万円を割り込んでいます。スペックはやや劣るもののkindle Fire HDXが2万5千円なのを考えても中々の価格設定です。

それから見た目です。個人的な感想ですが、auraをはじめkoboの最新機種はデザインが秀逸だと思いますす。kindleはちょっとやぼったい感じ?な気がします。

何はともあれもう過ぐ手元に届くはずなので、早く触ってみたいです。


ではでは

楽天kobo arc7 HD スペック
最新機種 kobo arc 7HD 好評販売中!


届きました!kobo arc 7HD実機レビュー



このエントリーをはてなブックマークに追加


※リーズナブルナなKobo Glo公式ページでCheck!

楽天 kobo aura 予約開始
※最新機種!楽天kobo Aura フラットパネル採用


日本の電子書籍リーダーの苦戦 kobo vs Amazon アマゾン優位

日本の電子書籍リーダーの苦戦 kobo vs Amazon アマゾン優位

NY timesにkoboとkindleに関する面白い記事があったので翻訳してみました。
元記事:Japan’s E-Reader Industry Struggles to Keep Up as Amazon Takes the Lead

日本のeコマースのトップ企業である楽天が、2012年の7月にkoboを発表した時、CEOの三木谷氏は、日本最大の出版社である講談社の社長である野間氏にGiftを送った。 

それは「打倒アマゾン」と書かれたTシャツで、三木谷氏は、両社がデジタル対プリントの日本における争いをとことんまで続ける意思がない事を示した。
楽天kobo aura と kindle paperwhite2 打倒アマゾンTシャツ 

しかしこの提携は対アマゾンでは余り意味をなさなかったようだ。

その発表の約4ヶ月後にアマゾンはkindleを日本に投入し、すぐさま市場の38.3%締める(MMR社調べ)電子書籍リーダーとなった。約5ヵ月早く発売された楽天koboはkindleの機制を制したが、同じ12か月の期間で、電子書籍リーダー市場の33%を占めるに終わった。

また2012年までに市場の半数を独占する事を目標としていたSonyも、なんとか25.5%をするに留まる事となった。

既に14ヶ国でkindleを販売しているアマゾンの日本での展開は、とても遅いものとなった。アマゾンのスポークスマンであるKonishi Misaoは、日本市場におけるの自社の目標を語る事はしなかったが、アマゾンの野心への見識を提供し、以下の様に語っている。

「あらゆるの言語のあらゆる出版書籍が60秒で購入できる」そして「日本でこのビジョンを達成するには、やならければならない事が沢山ある。」と。 このアマゾンの短期間での成功は、日本の他社の苦労とは非常に対象的だ。

アマゾンの出現まで日本の電子書籍リーダーは利用者の期待に応えられずにいた。Sonyは2004年に、Einkのテクノロジー(LIBRIe)を使った最初のリーダーを発売している。

しかしLIBRIe(白地に黒の文字を表示する初期のkindleのようなもの)の購入者は、複雑なマーケットプレイスで本を借りるのに悩まされた。(書籍の購入は不可)
ソニーの電子書籍リーダー LIBRIe

一方Amazon.comで電子書籍を購入できるようにkindleを開発したアマゾンは、2007年のアメリカでの発表とともに瞬く間に成功を収める事になる。

ソニーは同年LIBLIeの販売を停止する事となった。購入できる書庫を改善した後に販売した後続のリーダーでも、ソニーは大きな成功を収められてはいない。

日本は世界の電子書籍リーダーの販売数には余り貢献してはない。IDCによるとその日本での販売数は1990万台と見積もられている。MMR社のよると昨年の販売台数は47万台としており、2014年は10%増の53万台の販売が予想されている。

ソニーとトロントに拠点をおくkobo社を購入し、2011年11月に電子書籍リーダーのビジネスに参入した楽天に対するアマゾンの勝利は、積極的な価格設定で始まった。Kindle Paperwhiteは7,980円で販売され、アメリカでの販売価格より約4000円安いだけではなく、楽天のkoboとソニーのPRS T2と同じ価格設定になっている。

電子書籍市場でシェアを獲得を目指して、楽天は7月にkoboリーダーの価格を5,480円に値下げした。9月に欧米でハイエンドモデルのkobo aura HDが発売された後もこのベーシックモデルの販売に注力している。

アマゾンが勝利したのは、価格面だけのせいではない。「電子書籍革命の真実」の著者であるNishida氏は「kindleの日本での成功は、アメリカでの成功と同じ理由です。」と語り「アマゾンのWebショップが一番使いやすく、一番理解しやすい。」からであると分析している。
アマゾン kindle ストア 

ソニーや楽天の電子書籍リーダーは技術的にkindleに劣っているわけではなく、kindleのマーケットプレイスが一歩先をいっているからだとNishida氏は語る。

昨年10月に開始された日本のkindleストアは、14万タイトル以上の日本語書籍を提供している。
過去30日間で言えば7,000タイトル以上が追加されている。

一方koboストアも13万タイトル以上を揃えているが、その制限ある検索機能は、在庫書籍を検索する事を困難にしている。 ソニーの方はは10万8千タイトル以上に日本語の書籍をストアで提供している。

Kindleの出現以前は、koboとソニーのマーケットプレイスは8万タイトル以下しか提供できていなかった。
楽天もソニーもマーケットプレイスの人気がなく、日本の二大出版社である講談社と小学館に、電子書籍による利益創出の可能性を上手に説明できていなかったのである。

アマゾンは、米国での電子書籍販売の経験を日本に持ち込んだが、それは収益が減少しているものの、どっちつかずの立場をとっている日本の出版社に大きな影響を与えた。

出版物研究所によると、日本の雑誌・書籍の販売は2012年に3.6 % 減少し、8年連続の売上減少となっているが、 電子書籍の販売は推定で18 % 増加し、日本の電子出版の成長の可能性と期待は、文化庁によって先月アナウンスされた著作権法改革の提案により、更に増加している。

海賊行為の防止と電子書籍業界の発展を目的としたその変更点は、来年の議会の議題にのぼる予定だ。

日本自動車連盟の26歳の従業員のTakada Naoさんは都内の書店を訪れていたが、彼女は世界の他の部分の読者家同様に、今後そこで本を買う機会は減るかもしれない。

彼女は「小さくて持ち運びやすく、書籍をブラウズして購入しやすいのでKindle Paperwhiteを購入した」と語り、そして「私は今でも書店に足を運びますが、たいていの場合は書籍を探すだけで、実際の購入は、家に帰ってアマゾンでダウンロードして行う。」と語った。

100年以上の間、中古や専門の本屋街として有名な、東京の神保町周辺にある小宮山書店のKobayashi Hiroshi氏は、「後でダウンロードする予定の本のスナップ写真をスマートフォンで撮っているお客様が時々います。」と語る。

それでもまだ彼はkindleは彼の暮しへの脅威になると思ってはいないと言う。-今のところは。
楽天とアマゾンと神保町の書店 

「いずれ、これらの希少な古い書籍の電子版も作られる事となるでしょう。」とKoboyashi氏は言い「そうなると私も少し心配になると思います。」と答えた。


NYタイムズの記事なので、かも知れませんが、38.3%(Kindle)対33%(kobo)と記事中で書いているにも関わらず なんかもう日本での電子書籍リーダーの争いはkindleが完勝で勝負あり、みたいな記事ですね。。。

これだけ、kindleが他の電子書籍端末と接戦を演じている国は日本くらいのような気がしますが。

それ以外は当たっているかもしれません。最後なんてもう日本の神保町の書店の心配までしてくれています。余裕です。NYタイムズ優しいです。

書店の方もなにか他人事のような余裕さを感じさせますが。。。

世界で稀にみるiPhone大好き国家の日本ですから、長いものに巻かれろでKindleの優勢がさらに増すと個人的にも予想はしてます。一極集中しても、シンプルさと洗練さこそ至上という感じでしょうか。

私としては、競争が無い事の弊害への心配もありますが、それとは別に雑多な感じが好きなのでkoboちゃんに粘って頂きたいものです。


ではでは



このエントリーをはてなブックマークに追加


※リーズナブルナなKobo Glo公式ページでCheck!

楽天 kobo aura 予約開始
※最新機種!楽天kobo Aura フラットパネル採用


楽天kobo glo/aura 新機能 pocket(ポケット)とは?

 楽天kobo aura 新機能のPocket(ポケット)とは? 

おそらくkobo日本版でも実装されると思われるPocket機能とは何かを簡単にご紹介。

   楽天kobo aura pocket ポケット使い方


techcrunchに関連記事があったので抜粋。


ソース元 http://jp.techcrunch.com/
2007年の8月にNathan Weinerが創業したRead It Later改めPocketのミッションは、コンテンツを(実際はURLを)クラウド上に保存して、それを携帯、タブレット、テレビ、コンピュータなど、どんなデバイスからでもアクセスできるようにすること。

そういう意味ではDropboxに似ている(ただしPocketが保存するのはコンテンツではなくURL)。元のRead It Laterという名前は、言うまでもなく“今は時間がないので後で読む”という意味だ。

自分のPCのブラウザのブックマークに保存したのでは、ほかのデバイス上で“後で読む”ことはできないから、こんなクラウドサービスが重宝する。さて、これまで有料サービスだったRead It Laterは、Pocketになってからは無料のサービスになる。Android、iOS、およびKindle Fire用のアプリも無料だ。

PocketではWeb上のコンテンツを保存できるだけでなく、300以上のアプリ… Flipboard、Twitter、Pulse、Ziteなどなど…のコンテンツもブックマーキングできる。

新装のPocketはUIがすっきりしていて、またビデオ、画像、テキストコンテンツなど用のフィルタもある。Pocketにはさらに、コンテンツにタグを付けて分類整理するツールもある。

これまでの5年間で同サービスは2億以上のURLを保存した。Weinerによるとそれは、毎秒5つという速さだ。保存されたアイテムの33%は、Twitter、Zite、Flipboard、Pulseなどのサードパーティアプリからのもの。そして保存されたアイテムの50%は、モバイルの画面で見られている(それは1月には34%だった)。

アイテムの40%は、ビデオや画像、商品、旅行のヒント、料理のレシピーなど、記事以外のコンテンツだ。
 


という事らしいです。↓は公式プロモーション動画(英語)



前身はRead it laterというサービス名で、読んで字のごとくwebページ等を”後で読む”ためのアプリみたいです。

主な機能は

・後で読みたいWebページ(記事、動画、画像)をブックマークできる
・Webページのリンクリストを作成できる
・他の端末でブックマークリストを共有できる。
・Webページをダウンロードして後でオフラインで読める。


といったところで、evernoteのオンラインブックマーク機能のようなサービスのはしり的な存在みたいです。日本で言えば「はてぶ」からソーシャルな部分を除いたものと言った感じでしょうか。

Pocketは日本語のサービスは展開していないようなのですが、日本のKoboに本当にauraにプリセットするのでしょうか?少し怪しい気がしてきました。 ファームウェアのアップデートでkobo端末ならauraに限らず使えるようですが、便利とはいえ英語だとやはり敷居が高い気がします。
Pocket公式のkoboページ

そもそもEinkの端末でWebページを見るユーザがどれくらいいるのかとも思いますし。ただWebページをPDF化して読んでいた人には助けになるかもしれませんね。

また他のブックマークサービスより、ブックマークしたページを視覚的に選択できるようですので、すでに似たようなサービスを利用している人はkoboとは関係なくチェックしてみても良いかもしません。

※ブックマークしたページを視覚的に
楽天kobo aura pocket ポケットとは  


↓のサイトでPocketの詳細な使い方等の説明があります。使ってみたい方は是非。
※koboとの連携方法はありません。
http://www.faramoon.com/1114.html

※koboとpocketが連携した図
楽天kobo aura glo pocket使い方


さっそくPocketボタンをブログに追加してみたり・・・。試しに使って見て下さいませ。


ではでは



このエントリーをはてなブックマークに追加


※リーズナブルナなKobo Glo公式ページでCheck!

楽天 kobo aura 予約開始
※最新機種!楽天kobo Aura フラットパネル採用


楽天kobo auraの新機能 beyond the book(ビヨンド ザ ブック)とは?

楽天kobo auraの新機能 beyond the book(ビヨンド ザ ブック)とは?


kobo auraのマニュアルにある新機能 beyond the book(ビヨンド ザ ブック)とはどんな機能なのか気になって調べてみたので、簡単にご紹介。

マニュアルには、以下の様なbeyond the book機能の説明があります。


Beyond the book を使うと、著者の伝記、引用、関連書籍など、読書体験で新たな⾯面を発見できます。

Beyond the book のコンテンツは kobo コレクションに表示されます。kobo コレクションはあなたのライブラリの内容にもとづいてコンテンツをセレクトするので、読書生活がさらに魅⼒的なものになります。

Beyond the book メニューのアイテムをタップすると、kobo コレクションのページが表示され、選択したアイテムの詳しい情報をご覧いただけます。

例えば、Beyond the book メニューで著者名をタップすると、著者の伝記、人気の高い作品などが表示されます。



うむ、全く要領を得ません。

http://www.expertreviews.co.uk/ereaders/1302103/kobo-aura
http://www.laptopmag.com/reviews/ereaders/kobo-aura.aspx

↑あたりのサイトを読むと

Beyond the book機能を使って、本の中の登場人物などのキーワード(登場人物等)をハイライトすると、そのキーワードに関する情報を集めて表示してくれるらしいです。(下写真の赤枠部分) 言わば即興辞典みたいなものでKindle のX-ray機能に似ていると。

ただし、X-layより質は悪いみたいです。また機能が使える対象の本も徐々に増やしていくみたいですが、限定されているみたいです。


          kobo_Aura_beyond_the_book 使い方 比較


本当に日本語版のkobo auraで使えるのか怪しいですね。。。 

ただこの機能ってどういう風に情報を拾ってくるのか分かりません。Web上から拾うのか、予め集められていたものを表示するのか。 もし前者ならネタバレとかはないんでしょうか。

たとえば新登場人物Aの情報がみたくてハイライトした時に、「ラストシーンでBに衝撃的に殺害されたAは」云々と表示されたり(笑)
・・・ないか。


届いたらさっそく試してみたい機能です。


ではでは



このエントリーをはてなブックマークに追加


※リーズナブルナなKobo Glo公式ページでCheck!

楽天 kobo aura 予約開始
※最新機種!楽天kobo Aura フラットパネル採用


徹底検証!楽天kobo Auraとgloの違いは? Auraとgloのスペック比較

楽天kobo glo(グロー)とkobo Aura(オーラ) の違い・スペックは?

楽天で予約受付を開始したkobo Auraと現行機種kobo gloの違いをまとめました。
現行のgloを買うべきか、新機種Auraを買うべきか購入に迷っている方の参考になればと思います。

まずは、簡単なkobo AuraとKobo gloの比較表から。
 
仕様  / 機種
楽天 Kobo Aura楽天 Kobo glo
機種楽天 kobo aura glo違い楽天kobo glo スペック動画
本体色ブラック、ピンクブラックナイト、ピンクサンセット、ブルームーン 、シルバースター
ディスプレイ
6 インチ
マルチタッチスクリーン
E Ink Pearl ディスプレイ
低フラッシュ波形技術 
16 階調グレースケール
フロントライト機能
解像度758x1014
フラットディスプレイ
6インチ
タッチスクリーン
E Ink Pearl ディスプレイ
(16諧調グレースケール)
フロントライト機能
解像度758x1024
内蔵メモリ容量/
使用可能領域
 4 GB2GB
ワイヤレス機能

IEEE 802.11 b/g/n (WEP/WPA/WPA2)

IEEE 802.11 b/g/n (WEP/WPA/WPA2)

プロセッサFreescale, Solo 6 1 GHZ (※海外版情報)Freescale, Solo 6 1 GHZ (※海外版情報)
国内版はi.MX507と判明
接続microUSB、Wi-FimicroUSB、Wi-Fi
サイズ幅114mm×高さ150mm幅114mm×高さ157mm
厚さ8.1 mm10mm
重さ174g185g
連続駆動時間約 8 週間約1ヶ月
対応フォーマットEPUB、PDF、JPEG、GIF、PNG、BMP、TIFF、HTML、CBZ、CBR、MOBIEPUB、PDF、JPEG、GIF、PNG、BMP、TIFF、HTML、CBZ、CBR、MOBI
価格12,800円7,980円


 kobo Auraとgloの外観の比較

Auraの方が、高さで7mm、厚さで1.9mm程コンパクトな設計になっており、重さでも11g、Auraの方が軽いです。Auraの方が、見た目や重さでダウンサイズされており、非常にシンプルになっているのが良く分かります。

楽天kobo aura gloの違い 比較
 

kobo Auraの背面は大きな二本の線が走り、細かい網目が入っています(左、中写真)。ハードなラバー製です。gloの背面もハードなラバー製ですが、大きなアーガイル柄の様な刻みが入ってます(右写真)。デザインは、Auraに変わってかなり洗練されたように思えますね。 

     koboオーラ aura裏面 評価  kobo aura 背面カバー  楽天kobo gloの背面  
 

 kobo Auraとgloのスクリーンの比較

kono Aura,gloともに6インチの大きさ、E-Ink、16諧調グレースケール、解像度の面では殆ど変わりません。フロントライトは両方備わっていますが、どちらかというと青味がかったgloの照明の色調が、Auraでは自然な紙の色に改良されています。下の動画で確認できますが、(左から、Aura、Aura HD(日本未発売)、gloの順)、Auraが一番クリアで色も自然な事が指摘されています。

      

・フラットパネル

Auraでは完全なフラットパネル採用で、スクリーン画面と外枠の差が全くなくなっています。(※下動画1:30頃参照 左がglo、右がAura) 。凸凹が無い為、 ホコリなどが溜まりにくく、また汚れの拭き取りも楽になります。

   楽天kobo Aura フラットスクリーン 評価 

・マルチタッチ

kobo Auraではマルチタッチパネルを採用しており、タブレットPCと同じように、ピンチ(二本の指で操作)することが可能で、簡単にピンチアウト(拡大)、ピンチイン(縮小)ができるようなってります。(※下動画15:00頃参照) 漫画や画像の多い書籍を読む事が多い場合は、この機能は便利ですね。

   楽天 kobo aura マルチタッチ パネル

・ページ捲り

CPUはAuraとgloは変わりませんが、動作の速度に関しては、かなり改善されており、ページ捲りの速度や安定感が増し、白黒反転等も抑えされています。(※下動画10:45頃参照)

また余り使う機会はないかも知れませんが、webブラザーの動き等もAuraの方がgloより快適になっています。(※下動画17:00頃参照)

      


 kobo Auraとgloのその他の違い

・連続持続時間

基本的には、Auraはgloの上位互換ですので機能的には大きな違いはありませんが、連続持続時間がgloの約1月から、約8週間に伸びています。”約二倍の持ち”という事を考えると結構劇的に伸びています。  
   楽天 kobo auraのバッテリー持ち

カタログ値なので、一日の読む時間が長かったり、フロントライト、WiFiでの接続を多用すれば、電池の持ち時間も直ぐに短くなりますが、持ちが良い方が便利なのには変わりません。

・内臓SDカード

内臓マイクロSDカードもgloの2GBから4GBへと増えています。二倍のサイズになっていますが、実際ストーレジとして使えるのは、gloが1GBでAuraでは3GBとなるので、実質三倍の容量といえます。
3GBで、普通の書籍3,000 点、コミックで約 60 ~ 150 点分ですから、通常の使用なら十分なサイズです。

   楽天kobo aura 内部SDカード交換


・Beyond the book機能

Beyond the book メニューのアイテムをタップすると、kobo コレクションのページが表示され、選択したアイテムの詳しい情報を表示できます。 例えば、Beyond the book メニューで著者名をタップすると、著者の伝記、人気の高い作品などが表示されるようです。ただ日本語版でどれくらい機能するかは未知数ですね。

   kobo aura beyond the book

 kobo Auraとglo比較総評

上位機種にあたる電子書籍リーダーですので当たり前かも知れませんが、デザイン、ページ捲り、フロントライト等色々な部分でAuraの方がgloより優れています。どちらが買うべきかと言えば断然Auraです。ただこれもあたり前ですが、お値段がAuraの方がお高いです。 

       楽天kobo aura 予約 比較

kobo gloが7,980円に対して、Auraは12,800円。すでにgloを持っている人はgloでこのまま行くのも、また良い気がします。電子書籍リーダーをこれから買う人、少しでも快適な読書をしたい、新しいものを手にしたい人にはAuraがおすすめです。



ではでは

届いた!kobo auraのレビュー記事


楽天 kobo aura glo比較 評価
★kobo Aura公式ページ 予約受付中 予約特典カバー&1280ポイント!



このエントリーをはてなブックマークに追加


※リーズナブルナなKobo Glo公式ページでCheck!

楽天 kobo aura 予約開始
※最新機種!楽天kobo Aura フラットパネル採用